Previous Entry | Next Entry

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

図書館革命

評価:
有川 浩
メディアワークス
---
(2007-11)
Amazonおすすめ度:
正化三十三年十二月十四日、図書隊を創設した稲嶺が勇退。図書隊は新しい時代に突入、そして…。極上のエンターテインメント『図書館戦争』シリーズ、堂々の完結編。



 原子力発電所を狙ったテロが発生する。その事件と相似する本の作家、当麻蔵人をメディア良化委員会から守るべく図書隊が立ち上がる――。
 
 いやーラブ度が高いというのは読むまえから評判できいていたけど、予想以上にすごかった! 最初の数ページで悶絶。堂上教官かっこいいなあ! 手塚と柴崎もちょっとは進展……? 最後のエピローグでは「篤さん」「郁」呼びというラブラブ新婚っぷりにまたビックリ笑。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

Comment






 



CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
OTHER