スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

フィッシュストーリー (新潮文庫)

評価:
伊坂 幸太郎
新潮社
¥ 540
(2009-11-28)
Amazonおすすめ度:

最後のレコーディングに臨んだ、売れないロックバンド。「いい曲なんだよ。届けよ、誰かに」テープに記録された言葉は、未来に届いて世界を救う。時空をまたいでリンクした出来事が、胸のすくエンディングへと一閃に向かう瞠目の表題作ほか、伊坂ワールドの人気者・黒澤が大活躍の「サクリファイス」「ポテチ」など、変幻自在の筆致で繰り出される中篇四連打。爽快感溢れる作品集。

動物園のエンジン/サクリファイス/フィッシュストーリー/ポテチ


『ラッシュライフ』に登場する空き巣の黒澤が「サクリファイス」と「ポテチ」に登場するのが黒澤ファンとしてはうれしい。

陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)

評価:
伊坂 幸太郎
祥伝社
¥ 690
(2009-08-30)
Amazonおすすめ度:

嘘を見抜く名人は刃物男騒動に、演説の達人は「幻の女」探し、精確な体内時計を持つ女は謎の招待券の真意を追う。そして天才スリは殴打される中年男に遭遇 ―天才強盗四人組が巻き込まれた四つの奇妙な事件。しかも、華麗な銀行襲撃の裏に「社長令嬢誘拐」がなぜか連鎖する。知的で小粋で贅沢な軽快サスペンス! 文庫化記念ボーナス短編付き。


 やっぱり成瀬さんが好きだなあ。
 短編は『海には、逃がしたのと同じだけの良い魚がいる』。浮気疑惑で別れたカップルを和解させるために祥子さんと四人が協力することに。

陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

評価:
伊坂 幸太郎
祥伝社
¥ 660
(2006-02)
Amazonおすすめ度:

嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女。この四人の天才たちは百発百中の銀行強盗だった…はずが、思わぬ誤算が。せっかくの「売上」を、逃走中に、あろうことか同じく逃走中の現金輸送車襲撃犯に横取りされたのだ!奪還に動くや、仲間の息子に不穏な影が迫り、そして死体も出現。映画化で話題のハイテンポな都会派サスペンス。


 イマイチ物足りないかなー。個性的な四人は好きだ。

死神の精度 (文春文庫)

CDショップに入りびたり、苗字が町や市の名前であり、受け答えが微妙にずれていて、素手で他人に触ろうとしない―そんな人物が身近に現れたら、死神かもしれません。一週間の調査ののち、対象者の死に可否の判断をくだし、翌八日目に死は実行される。クールでどこか奇妙な死神・千葉が出会う六つの人生。

死神の精度/死神と藤田/吹雪に死神/恋愛で死神/旅路を死神/死神対老女



 短編集で読みやすかった。死神の千葉と人間とのどこかかみ合わない会話もおもしろい。「死神と藤田」が一番好き。任侠な藤田がかっこよかった。
評価:
伊坂 幸太郎
文藝春秋
¥ 550
(2008-02-08)
Amazonおすすめ度:

ラッシュライフ (新潮文庫)

評価:
伊坂 幸太郎
新潮社
¥ 660
(2005-04)
Amazonおすすめ度:
泥棒を生業とする男は新たなカモを物色する。父に自殺された青年は神に憧れる。女性カウンセラーは不倫相手との再婚を企む。職を失い家族に見捨てられた男は野良犬を拾う。幕間には歩くバラバラ死体登場―。並走する四つの物語、交錯する十以上の人生、その果てに待つ意外な未来。不思議な人物、機知に富む会話、先の読めない展開。巧緻な騙し絵のごとき現代の寓話の幕が、今あがる。

オーデュボンの祈り (新潮文庫)

評価:
伊坂 幸太郎
新潮社
¥ 660
(2003-11)
Amazonおすすめ度:
コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。江戸以来外界から遮断されている“荻島”には、妙な人間ばかりが住んでいた。嘘しか言わない画家、「島の法律として」殺人を許された男、人語を操り「未来が見える」カカシ。次の日カカシが殺される。無残にもバラバラにされ、頭を持ち去られて。未来を見通せるはずのカカシは、なぜ自分の死を阻止出来なかったのか?卓越したイメージ喚起力、洒脱な会話、気の利いた警句、抑えようのない才気がほとばしる!第五回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞した伝説のデビュー作、待望の文庫化。



CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
OTHER