スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

くさり―ホラー短篇集 (角川文庫)

人間の脳が知覚できる最大の恐怖とは?時間を支配したはずの男を襲う断末魔とは?宇宙が経験する極限の終末とは?さらには、肥満の女流作家から銀座のクラブまで、人間いたるところ恐怖あり!痛そうで怖い、おぞましくて怖い、そして何よりも笑えてしまうほど怖い、文字通り恐るべき数々の作品。ホラー小説の概念を覆す連続技が炸裂。新発掘短篇「大怪獣ギョトス」も収録。



CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
OTHER