スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

クチュクチュバーン (文春文庫)

評価:
吉村 萬壱
文藝春秋
¥ 530
(2005-08-03)
Amazonおすすめ度:
ある日突然、世界のすべてが変わる。蜘蛛女、巨女、シマウマ男に犬人間…地球規模で新たな「進化」が始まる。究極のグローバリゼーション?新しい人類の始まり?「巨大な塊がクチュクチュと身をよじらせて、バーンと爆発する」。小説界を震撼させた、芥川賞作家、驚異の文学界新人賞受賞作。単行本未収録作品併録。



CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
OTHER