スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

でかい月だな

ある満月の夜、友人に突然崖から蹴り落とされた中学生の「ぼく」。一命はとりとめるが、大好きなバスケットボールができない身体になってしまう。加害者の友人は姿を消し、入れ替わるように「ぼく」の前にあらわれたのは、インチキ錬金術師、邪眼を持つオカルト少女、そして「やつら」。そのうちに、世界は奇妙な「やさしさ」につつまれてゆき、やがて、地球のみんながひとつに溶け合おうとする夜がくる…。第19回小説すばる新人賞受賞作。
評価:
水森 サトリ
集英社
¥ 1,470
(2007-01-06)
Amazonおすすめ度:




CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
OTHER