スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

ビフォア・ラン (幻冬舎文庫)

評価:
重松 清
幻冬舎
¥ 600
(1998-10)
Amazonおすすめ度:
授業で知った「トラウマ」という言葉に心を奪われ、「今の自分に足りないものはこれだ」と思い込んだ平凡な高校生・優は、「トラウマづくり」のために、まだ死んでもいない同級生の墓をつくった。ある日、その同級生まゆみは彼の前に現れ、あらぬ記憶を口走ったばかりか恋人宣言してしまう―。「かっこ悪い青春」を描ききった筆者のデビュー長編小説。



CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
OTHER