スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

MISSING (双葉文庫)

評価:
本多 孝好
双葉社
¥ 630
(2001-11)
Amazonおすすめ度:
「このミステリーがすごい!2000年版」第10位!第16回小説推理新人賞受賞作「眠りの海」を含む処女短編集。


「眠りの海」 入水自殺しようとした男が少年に語る自殺の理由とは。高校教師と女子高生の恋。
「祈灯」 幼い頃に妹をなくした幽霊ちゃんは、死んだのは“姉”の自分のほうであって妹は生きていると信じ込み、妹になりきって生活を送っていた。
「蝉の証」 老人ホームにいるおじいさんが、バイトを雇ってひとりの少女の尾行をさせている理由とは。
「瑠璃」 自由に生きる瑠璃色の瞳をしたルコと、彼女にあこがれる僕。
「彼の住む場所」 今はテレビなどで活躍する著名人の大学教授の彼は、心に闇を抱えていた。



CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
OTHER