スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

私が殺した少女 (ハヤカワ文庫JA)

評価:
原 りょう
早川書房
¥ 714
(1996-04)
Amazonおすすめ度:
まるで拾った宝くじが当たったように不運な一日は、一本の電話ではじまった。私立探偵沢崎の事務所に電話をしてきた依頼人は、面会場所に目白の自宅を指定していた。沢崎はブルーバードを走らせ、依頼人の邸宅へ向かう。だが、そこで彼は、自分が思いもかけぬ誘拐事件に巻き込まれていることを知る…緻密なストーリー展開と強烈なサスペンスで独自のハードボイルド世界を確立し、日本の読書界を瞠目させた直木賞・ファルコン賞受賞作。



 誘拐ものの物語では犯人はたいてい**だという個人的な思い込みから、本書もそうだろうと読み進めていたら実際に……。
 沢崎シリーズ二冊目らしいので、一冊目も読まなければ。



CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
OTHER